×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

リキュールをストレートで味わう大人の楽しみ方

リキュールをストレートで味わう大人の楽しみ方

リキュールと聞くとお菓子作りやカクテルの材料となるイメージが強いですが、ストレートでもおいしくいただくことができます。
日本ではなじみが少ないですが、海外ではストレートでリキュールを楽しむ愛好家が多くいるそうです。

 

「すべてのリキュールはストレートでもおいしく飲める」という方もいますが、やはり、苦みや酸味の強いものや、癖の強いリキュールはストレートで飲むのが苦手と感じる人も多いようです。

 

ビターなリキュールはお砂糖をお供に、楽しむことで深い大人の風味を楽しむことができるでしょう。

 

そして、甘党の方はであれば、甘味の強いリキュールのほとんどをストレートで楽しむことができると思います。
ココナッツのリキュールである「マリブ」や、チョコレートのリキュール「モーツァルト」などが有名ですね。

 

好みもありますが、冷凍庫でとろとろになるまで冷やしたものをショットグラスに注ぎ、いただくという飲み方もおすすめです。

 

深い香りと風味をじっくり味わう時間もすてきですね。